Ensuring integrity in gametogenesis

生命のつなぎ目を保証するために

新しい個体を作り出すことは生命の根源的な活動である。これを支える配偶子は個体の中で作られる唯一の次世代の細胞であり、その品質を高く保つことは次世代の健常性や、それ以降につながる種の存続を保証するために必須である。本研究領域は、次世代をつくる能力を保証する配偶子の機能的な完成度「配偶子インテグリティ」がどのように構築されるかを理解して再構築することを目指す。

研究内容

  • A01

    多能性幹細胞による
    配偶子産生システムの
    in vitro 再構築

    詳しく見る
  • A01

    高インテグリティを
    実現するin vitro
    精子形成系の開発

    詳しく見る
  • A01

    高インテグリティを
    実現するin vitro
    卵子産生系の開発

    詳しく見る
  • A01

    種を越えた
    配偶子産生システムの
    in vitro 再構築

    詳しく見る
  • A01

    精細管内フローと
    精子インテグリティ

    詳しく見る
  • A01

    卵胞発育
    プロファイリングを
    利用した汎用型
    体外培養系の開発

    詳しく見る
  • A02

    染色体イメージング
    による卵子
    インテグリティの予見

    詳しく見る
  • A02

    非破壊的可視化
    による配偶子
    インテグリティの予見

    詳しく見る
  • A02

    光干渉断層画像化法を
    応用した生殖細胞
    インテグリティ
    評価技術の開発

    詳しく見る
  • A02

    1配偶子定量
    プロテオミクスによる
    配偶子インテグリティ
    評価マーカー探索

    詳しく見る
  • A02

    高転写状態獲得を理解
    するためのエピゲノム・
    トランスクリプトーム
    解析技術の開発

    詳しく見る
  • A03

    個体発生における
    生殖細胞集団の
    レパートリー動態の解明

    詳しく見る
  • A03

    生殖細胞発生
    過程における
    選択機構の解明

    詳しく見る
  • A03

    組織学的情報と
    リンクした単一細胞
    遺伝子発現プロファイル
    動態の解明

    詳しく見る
  • A03

    プラナリア生殖戦略の
    インテグリティを支える
    新奇機構の解明

    詳しく見る
  • A03

    生殖幹細胞インテグリティ
    制御におけるホルモンと
    神経伝達物質の役割の解明

    詳しく見る
  • A03

    精子形成の品質保証と
    luminal flowによる
    精上皮クリアランス機構

    詳しく見る
  • A03

    代謝調節を介した
    オス胎仔生殖細胞の
    インテグリティ構築機構の解明

    詳しく見る
  • A03

    原始卵胞に顕在する
    新規細胞質顆粒が担う
    原始卵胞の品質管理機構

    詳しく見る
  • A03

    共生微生物による
    配偶子インテグリティの
    構築とその制御

    詳しく見る
  • A03

    卵子成熟過程の
    インテグリティを支える
    Wntの原始卵胞活性化
    メカニズム

    詳しく見る